05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

≪Ninja250R≫ツーリングにいってきたよ(ボルケーノハイウェイ編) 


2012.08.27
Mon
05:24

月曜日休みをとったので!!
ツーリングに行って来ました(`・ω・´)

あ、ちなみに更新時間がアレなのは、昨日日曜日の夜に日記書いてたわけなんですが
途中でネオチしました(´;ω;`)
起きたので続き書いてみましたが眠いのでまた寝ます・・・



まーそんなわけで。
今回の目的地はー栃木のボルケーノハイウェイを走ってみようということです。
東北道→白河IC→国道289号→県道290号→ボルケーノハイウェイ→殺生石→県道266号乙女の滝→県道30号→国道400号→国道121号→道の駅たじま→国道121号(折り返し)→川治温泉から県道23号→裏側から霧降高原→霧降高原道路→日光宇都宮道路→東北道で帰宅。

例によって例のごとく、ボルケーノハイウェイから先はなにもきめてなかったのでいきあたりばったりです(´・ω・`)


ではでは以下続きをドウゾ。
今回は朝3時30分ごろ出発なのです(`・ω・´)
ただ単にちょっとはやく目が覚めただけですが、朝早いのはいいものです!!

そしてまだ真っ暗な中の高速は・・・
虫アタックがすさまじかったです(´;ω;`)ゥッ
大谷PAで休憩したときのヘルメットとフロント周りの悲惨な状況はもう涙なしに語ることはできません(´;ω;`)
虫ふき取った布は捨てますお・・・虫がとれないorz

そんなこんなで東北道まっしぐらで白河ICを降りたのが~6時20分ごろだったかな?
国道289号から県道290号那須甲子線を使ってボルケーノハイウェイへ。
この県道290号はなかなかくねくねしてておもしろい道でした(`・ω・´)


ボルケーノハイウェイに入る前に、休憩所みたいなところで一休みしてたら
バイクにのったおっちゃんが停まって来て、話しかけてきました。
あーだこーだとだべって最後に
「ボルケーノハイウェイにいくなら途中何箇所かジャリが散らばってたから、今日は攻めないほうがいいよ」
という情報をくれました(´・ω・`)!!

攻めるような運転が出来ないチキンライダーなのですが、ジャリは別です。コワイです。
ありがたくお言葉通りに安全運転で進みますと・・・
路面一面にでかいジャリが散らばってるゾーンキター!
知らないで突っ込んでたらコケそうでした・・・ありがたやーありがたやー。


そして途中の展望台の眺めが素晴らしかったのでパシャリと。


見事な雲海(´・ω・`)!


まてよこれはてっぺんまでいったらもっとすごいんじゃないのかな!?
と思ったので展望台撮影会もほどほどに、上へ向かいます!


ロープウェイのあたりで撮影ー


大自然の雄大な姿に感動もひとしおです?



ボルケーノハイウェイは一周できるはずなのですが、道なりにいったら一番上の峠の茶屋までいってしまいました。
が、この道が狭くて急坂で上りですら怖い・・・
あれ、僕これこの後下りが待ってるんじゃないのまじやばいんじゃないのどどどうしよう
と思う間もなく茶屋到着。
茶屋はやってない&登山ぽい人で駐車場は埋まってる。
・・・素通りしてしまいました・・・


そして恐怖の下り!
ゆっくりゆっくりと下りていきました。
急な下り坂は苦手ですー(´;ω;`)


ところでくどいようですがボルケーノハイウェイは一周できるはずなのですが。
気がついたらいつのまにか来た道を戻っていました。
お、おかしいな、それぽいところがなかったようなんですが・・・(´・ω・`)?
見落としたかっorz

それはさておき、そのまま下っていくと殺生岩がありますのでぶらりと立ち寄り。

駐車場からけっこー歩きます?200mって書いてあったけど絶対嘘!!!もっとあるって!!


途中。日差しがきつくてけっこーへばってますorz


ゴール!由来とか書いてありますがよくわからないです(´・ω・`)
読まなかった・・・というか読む気力がなかった・・・


駐車場まで戻ってきて、休憩所で水分補給。
そしてここで観光してた家族の方に話しかけられてだべってると、
ここにくるまえに乙女の滝とやらを見てきたとのこと。
予定もないしいってみることにしました。


駐車場からすぐそこにあるので、お手軽に見ることができます。
階段を降りきると、こんなかんじですでに気持ちいいのです。


そして滝。

高さ10m幅5mだそうです。
水しぶきが気持ちいい!

滝つぼの間近までいけるのです(`・ω・´)
冷たい・・・


頑張れば滝の裏側にもいけるみたいですが、川を横切らないとだめなので断念です。
川に落ちるビジョンしかみえなかった・・・


さてこの後どうしよう?ってことで地図とにらめっこ。
時間が朝9時ごろでした。
1.帰る
2.霧降高原⇒いろは坂⇒金精峠で群馬へ
3.国道352号で奥只見湖へ
4.国道252号で田子倉湖へ

(´・ω・`)むむむ・・・

1番を選ぶには時間が早すぎてもったいない
2番は無難だけどいろは坂混んでそうだなー
3番はおもしろそう?すっごい疲れそうだけど・
4番もよさそうだけど距離がちょっとヤバいかな・・・?

とりあえず3ってことで、国道400号⇒国道121号と進み、道の駅たじまに到着!
したのが10時30分ごろ。

気温は28度くらいみたいですが、日差しが強くてめっちゃ暑い(´・ω・`)
トイレ休憩を~と思ってうろうろしてると、ふと目に入った掲示板に貼ってある一枚の紙。


R352 通行不可能

(´;ω;`)こんなの絶対おかしいよ!
Uターンして戻ってくるにはちょっと遠すぎる・・・というか
天気予報が午後から雨になってて、ちょうど降られそうなタイミング。

はい只見湖終了。
いいんですよいきあたりばったりがモットーなんですよ!!
気分が乗らないときはやめるんです!

国道252号から抜けるルートでもよかったのですが
ぶっちゃけ帰りの体力が心配な距離になるのでやめました。
体力なさすぎorz


1時間近く道の駅たじまであーだこーだ悩んでましたが、しかたないので国道121号を戻って、霧降高原を裏側から目指します。
ぶっちゃけ霧降道路より裏側のほうが好きだったりします。
あのねこうね空が見えないからね高所恐怖症発動しなくてすいすい走れるんですよ!!!


というわけでさくっと大笹牧場についたのが12時20分くらい?


ちょうどお昼時だったので激混みです(´・ω・`)
お肉を食べてソフトクリームを食べて・・・ってあれなんか頭痛い(´;ω;`)
軽く熱中症ぎみだったのかと思い、ポカリのんで首冷やしつつ休憩所で寝ること30分・・・
(`・ω・´)復活!!!!
ただたんに疲れだったみたいでした。
頭痛持ちだから肩凝ったり疲れたりすると頭痛が・・・orz

大量の車の帰宅時間にかぶるとひどいことになりそうだったので、
2時ちょっと前ごろに大笹牧場を出発します。


霧降道路くらいなら下りもこわくなーい(´・ω・`)まぁでも遅いんですけどね・
出発してすぐに前の車に追いついて、これについていこう!と思ったら譲ってもらいました。
・・・くそっ僕速くないから譲ってくれなくていいのに!
と思いつつさくさくと走ると・・・


違う車に追いつきました。
しかもその車けっこー快適に走るのでペースメーカーにちょうどいい!
こいつはラッキーですな!
とか思ってたらその車が譲ってくれましたorz
僕速くないから譲ってくれなくていいのに!!!
と思いつつさくさくと走ると・・・

最後の最後のところでバス渋滞に追いついてしまいましたorz
すぐに街中になるところだったのでのんびり着いて行きました(´・ω・`)


んで下界に下りた後。
1.いろは坂⇒金精峠
2.帰る

(´・ω・`)うーぬ。。。
頭痛の件もあるしおとなしく帰ることにしました。
日光宇都宮道路から東北道で帰宅です。
渋滞もなくさっくりさっくり!



最後に地図をぺたり。


大きな地図で見る

Bがボルケーノハイウェイの峠の茶屋
Cが乙女の滝
Dが道の駅たじま
Eが大笹牧場レストハウス
です。

走行距離が500kmジャストくらいでした。

category: Ninja250R

thread: ツーリング

janre: 車・バイク

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ≪エルソ≫もっさり羽!  | h o m e |  最近いつも見てる(´・ω・`) »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://myutis.blog58.fc2.com/tb.php/1194-33470d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。